西宮市 歯科 歯医者ケイ歯科クリニック|甲東園駅からすぐの歯科医院

ネット診療ご予約

西宮市 歯科 歯医者ケイ歯科クリニック

0798-31-0418

歯ぐきに黒ずんでいる部分はありませんか?
歯磨きの際に、歯ぐきをチェックする習慣はありますか?

健康な歯ぐきはピンク色をしています。
歯と歯ぐきの間にすき間がなく、引き締まっていて弾力があるのが理想的な歯ぐきです。
歯は白くても、歯ぐきに黒ずみがあると、不健康な印象を与えてしまいます。

そのため、歯ぐきが気になりだすと、人と話すときに手で口元を隠したり、人と話すのが億劫になったりと、日常生活に支障をきたします。
歯ぐきの黒ずみが気になる場合は、お一人で悩まずに当院にご相談ください。
当院では、黒ずみの原因を特定し、適切な対処法をご提案します。

歯ぐきが黒ずむ原因

歯ぐきが黒ずむ原因は一つではなく、お一人お一人で異なります。
ここでは、代表的なものを紹介します。

歯ぐきが黒ずむ原因①:歯の根の変色

歯ぐきで覆われている歯の根が変色していると、色が透けて歯ぐきが黒っぽく見えることがあります。
虫歯が重症化して神経にまで感染が広がると、感染した神経を取り除く「根管治療」を行います。
神経を失った歯は水分や栄養分が行き渡らなくなり、歯そのものが黒く変色するのです。
虫歯だけでなく、外部からの衝撃で歯の神経が死んでしまった場合も同様です。

ほかにも、歯の土台となる部分に金属製の素材を使用していると、金属イオンが溶け出して歯の根にしみついてしまうことがあります。

歯ぐきが黒ずむ原因②:歯周病

歯周病が進行すると、歯ぐきに炎症が起こります。
炎症の進行段階によって、歯ぐきの色は赤色、赤紫色と変わり、最終的に黒っぽくなります。
歯ぐきそのものの色が変わってしまっている場合は、歯周病の可能性が高いでしょう。

他にも、被せ物と歯の段差に汚れが溜まって変色しているように見えることもあります。
また歯ぐきの奥深くに溜まった歯石が、歯ぐきに黒く映っている可能性もあります。

歯ぐきが黒ずむ原因③:差し歯の金属フレームの露出

個人差はありますが、歯ぐきは年齢とともに徐々に下がっていきます。
金属のフレームを使っている差し歯を長期間使用していると、歯ぐきが下がると、歯ぐきの際からフレームが露出して黒い線のように見えることがあります。
歯と差し歯の境目にすき間が生じると、見た目の悪化だけでなく、虫歯が再発するリスクが高まりますので、早めの対処が必要です。

歯ぐきが黒ずむ原因④:金属イオンの沈着

金属イオンが溶け出して、歯ぐきに沈着することで、歯と歯ぐきの境目あたりが黒や紫に変色している状態です。
保険診療で使用されるメタルの詰め物や銀歯は、高温多湿なお口の中で錆びやすく、錆びると金属イオンがお口の中に溶け出す可能性があります。
いれずみのように歯ぐきに色素が沈着することから、メタルタトゥーと呼ばれます。
(参考:厚生労働省-資料6-1 歯科金属アレルギーと医科歯科連携(佐藤真奈美委員)より)

歯ぐきが黒ずむ原因⑤:メラニン色素の沈着

メラニンは外的な要因から皮膚の細胞を守る働きがあります。

などはメラニン色素の生成を促進し、皮膚にシミができるように歯ぐきの黒ずみを進行させるのです。
歯ぐきが全体的に黒ずんでいる場合は、メラニン色素の沈着の影響によるものと考えられます。
メラニン色素が褐色化すると自然には元に戻りません。
メラニンそのものに害はありませんが、歯ぐきが赤黒い色をしていると、不健康な印象になります。
外的な要因に関係なく、生まれつき、メラニン色素が沈着している方もいらっしゃいます。
(参考:J-STAGE Dental Medicine Research 30 巻 (2010) 3 号「アンチエイジングは口元から」より)

歯ぐきが黒ずむ原因⑥:喫煙

タバコに含まれているタールが歯ぐきに付着したり、ニコチンや一酸化炭素によって血流障害が起きることで、歯ぐきが赤黒く見えることがあります。
喫煙習慣がない方でも、受動喫煙によって歯が黄ばんだり歯ぐきが黒ずんだりします。
(参考:厚生労働省eヘルスネット「喫煙と歯周病の関係」より)

歯ぐきの黒ずみの対処法

歯ぐきの黒ずみは歯科で改善することができます。
当院で行っている治療法をご紹介します。

歯ぐきの黒ずみの対処法①メラニン色素の除去

歯ぐきに沈着したメラニン色素を除去する方法として、歯科用の薬剤を使用して表層部を剥離する「フェノール・アルコール法」とメラニンにレーザーを照射して除去する「レーザー法」があります。

フェノール・アルコール法

歯ぐきの表面に麻酔を塗ってから、フェノールという薬剤を塗布することで、黒ずんでいる部分のたんぱく質を腐らせて歯ぐきの表面を剥がれ落とします。
メラニン色素が沈着していた部分が剥がれ落ちることで、健康的なピンク色の歯ぐきが戻ります。
1〜2週間で効果を実感していただけるケースがほとんどです。
施術により、歯ぐきがやけどした状態になるためヒリヒリとした痛みを感じることがあります。

レーザー法

黒ずみがある部分にピンポイントでレーザーを照射します。
レーザーを当てた部分の歯ぐきは白くなり、2〜3日ほどで白い部分が剥がれ落ち、回数を重ねることできれいなピンク色に改善されます。
レーザーには副作用や痛みがほとんどなく、即効性の高い治療法です。

また、殺菌効果もあるため、歯周病の治療や口内炎の処置にも効果的です。
ピンポイントで除去することができますので、部分的な黒ずみの除去にも適しています。
平均して、2回ほどレーザー照射を行えば、黒ずみが解消されます。
レーザーで黒ずみを解消できても、効果は永遠には続かず、歯ぐきが元の色に戻ろうとします。
個人差はありますが、半年ほどで、黒ずみが再発する方もいらっしゃいます。
特に、喫煙習慣のある方は、再発の可能性が高いため、喫煙習慣の見直しをご検討ください。

歯ぐきの黒ずみの対処法②歯周病治療

歯ぐきの黒ずみの原因が歯周病にある場合は、歯周病治療を行います。
歯周病は進行状態に合わせた治療が必要です。
軽度の歯周病の場合は、歯石の除去と適切なブラッシング、歯ぐきのマッサージなどを行うことで、改善するケースがほとんどです。
ただし重度の歯周病の場合は、外科治療が必要になるケースもあります。
(参考:厚生労働省eヘルスネット「歯周病の予防と治療」

歯ぐきの黒ずみの対処法③被せ物を交換する

歯ぐきの黒ずみの原因が被せ物にある場合は、被せ物を交換することで、歯ぐきの黒ずみを解消し、再発を防止することが可能です。
当院の審美歯科では、銀歯をメタルフリーの白い素材に変更する治療を行っています。
非金属の素材に変えることで、歯ぐきの黒ずみは徐々に改善されます。

土台が原因となっている可能性もありますので、土台部分にもメタルフリーの素材を使用するのがおすすめです。
白い素材にはさまざまな種類がありますので、ご予算やご要望にあわせて、どの素材を選ぶか一緒に考えましょう。

健康的な歯ぐきで笑顔に自信を取り戻しましょう

西宮市の「ケイ歯科クリニック」は、患者様のご要望に応える治療を行っています。
ご家族やご友人と食事や会話をいつまでも楽しんでいただけるように、健康的で美しい口元をご提案します。
歯だけでなく、歯ぐきのケアにも力を入れて、10年先も笑顔でお過ごしいただけるようにサポートしますので、どのようなことでもご相談ください。

阪急今津線「甲東園」駅より徒歩7分、中津浜線沿いで駐車場も完備していますので、電車でもお車でも通院しやすい歯科医院です。
平日夜間は19時半、土曜は16時まで診療していますので、お仕事帰りや休日など、ライフスタイルに合わせて通院時間をお選びください(2023年10月現在)。


西宮市 歯科 歯医者 ケイ歯科クリニック|インプラント、矯正歯科など対応の甲東園駅からも近い歯医者
診療科目一覧

西宮市 歯科 歯医者 ケイ歯科クリニック|インプラント、矯正歯科など対応の甲東園駅からも近い歯医者

診療案内

ママとこどものはいしゃさん
インビザライン

アクセス&診療時間
西宮市にある甲東園駅近くの歯科医院(歯医者)ケイ歯科クリニック

Google Mapへ(タップ)
インフォメ-ション
スタッフ募集中

Site Map