西宮市 歯科 歯医者ケイ歯科クリニック|甲東園駅からすぐの歯科医院

ネット診療ご予約

西宮市 歯科 歯医者ケイ歯科クリニック

0798-31-0418

口元はお顔の印象を決定付けるパーツの一つです。
長く続いたマスク生活が終わりを迎えて、口元の重要性を再認識された方も多くいらっしゃるでしょう。
食事や会話などの日常のさまざまなシーンで、視線が集まるのが口元です。
最近では、口元を美しく整えることは身だしなみの一つと考えられるようになり、ホワイトニングや矯正治療を希望される患者様は、年齢や性別に関係なく増加傾向にあります。

口元にお悩みがある方や美しく健康的に整えたいとお考えの方は、当院の審美歯科へご相談ください。
審美歯科というと、見た目の美しさを追求する治療と思われがちですが、じつは、見た目だけではなく健康面や機能性にもこだわるのが当院の方針です。

審美歯科とは

審美歯科は、歯や口元の見た目の美しさを重視した歯科治療のことです。
歯の白さを取り戻したり、歯並びを整えたりすることで、口元の美しさを追求します。
一般的な歯科治療がめざす「虫歯や歯周病を治療する」「痛みを取り除く」「噛む機能を補う」といった目的に加えて、「美しく見せる」「長く使える」「歯の寿命を延ばす」ことにもこだわります。
当院の審美歯科では、

など、患者様のご要望に応じた治療が可能です。
ほかにも、歯ぐきをキレイに整える治療にも対応しています。

【当院の審美歯科の特徴1】かみ合わせ重視の歯科治療

当院では、見た目はもちろんですが、かみ合わせにも考慮して治療を進めます。
治療後の設計図をワックス(蝋)で製作することで、治療が必要な部分が明らかになり、どのように治療するかをわかりやすく説明することができます。
また、いきなり、最終的な被せ物を製作するのではなく、仮のものを製作し実際にお口に装着することで、歯の形・大きさ・位置関係などのさまざまな項目をチェックすることが可能です。
仮の被せ物を使ってかみ合わせを調整した上で、最終的な被せ物を製作しますので、かみ合わせが安定し長く使用することができます。

【当院の審美歯科の特徴2】3D光学スキャナーを導入

詰め物や被せ物を製作する際や、マウスピース矯正治療をする場合は、資料採取(歯型取り)が必要です。
当院では、3D光学スキャナーを導入して、精度の高い型取りを行っています。
わずか数分間口にかざすだけでスキャンが完了し、歯型をデジタルデータとして保存することができます。
粘土のような印象材をお口に入れて行う従来の型取りとくらべて、患者様の負担が大幅に削減されるのです。

当院の審美歯科で扱っている歯科素材

審美歯科では「健康的で美しい歯」をめざします。
白い歯というと、セラミックをイメージされる方が多くいらっしゃるでしょう。
セラミックは陶器を歯科用に強化したもので、見た目の美しさはもちろんのこと、耐久性や清掃性にも優れた歯科素材です。

また、セラミックは色の調整ができますので、周りの歯と自然に馴染む色合いに整えることも可能です。
ひとことにセラミックといっても、さまざまな種類があります。
それぞれの特徴をつかんで、ご要望にあうものを一緒に考えましょう。

メタルボンド(被せ物)

メタルボンド冠とは、中身となる部分は金属でできていて、外から見える部分にのみ歯科用セラミックを貼り付けたクラウン(被せ物・差し歯)です。
金属のフレームにセラミックを焼き付けて製作します。
金属を使用しているため耐久性が高く、強い力がかかる奥歯に適しています。
セラミックの白さが再現されますが、見た目の美しさや透明感はオールセラミッククラウンにはかないません。

また、歯ぐきが痩せることで金属部分が見えたり、金属イオンが溶け出して歯が黒ずんで見えたりすることがあります。
金属アレルギーの方は使用できませんが、中の金属を貴金属にすれば、金属が溶け出すリスクを抑えられます。
(参考:厚生労働省-資料6-1 歯科金属アレルギーと医科歯科連携(佐藤真奈美委員)より)

オールセラミック(被せ物)

オールセラミック冠は、内側も外側も冠全体がセラミックで出来ているクラウン(差し歯)です。
天然の歯のように光を通す性質がありますので、自然な透明感やツヤが再現されます。
周りの歯に色調を合わせれば、どこを治療したかわからないほど自然に仕上がります。
また、表面がツルツルしていて汚れが付着しにくいのも、セラミックのメリットです。
金属を使用しないので、金属の溶け出しが原因で起こる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が不要です。

ジルコニア

人工ダイヤモンドともよばれる素材です。
硬度が高く、丈夫でキレイな仕上がりになる素材です。
非常に硬い素材ですが、CAD/CAMという加工技術で、お一人お一人の歯の形状にあわせて補綴物を製作します。
こちらも、金属を使用していないので、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる心配は不要です。

ハイブリッドセラミック

保険の白い詰め物に使用されるプラスチックレジン素材とセラミック素材を混ぜ合わせたものです。
プラスチックレジンが入っているので、費用を抑えられますが、プラスチックは水分を吸収しやすいため、長期間使用していると、変色する可能性があります。
見た目の面では、セラミックに劣ります。

コンポジットレジン

コンポジットレジンとは、セラミック粒子と合成樹脂を合わせた複合プラスチック素材です。
前歯の虫歯や奥歯の小さな虫歯などを治療する際に、欠損した部分にコンポジットレジンを充填して、特殊な光を当てて固める治療です。
金属の詰め物とくらべて、歯を削る量を抑えながら、審美性を維持できます。
ただし、使用が長期に及ぶと変形や変色の可能性があります。
保険が適用されるため、比較的安価に治療できるのがメリットです。

ゴールド

貴金属であるゴールドは、セラミックのように自然な白色ではありませんが、保険診療のメタルインレーとは異なり、錆びにくく、金属の溶け出しもほとんどありません。
セラミックやプラスチックよりも強度が高いので、噛む力の強い方や、歯ぎしりのクセがある方におすすめです。
力のかかりやすい奥歯にも使用でき、ピッタリとフィットするので、虫歯が再発しにくいというメリットがあります。

審美治療は「ケイ歯科クリニック」にご相談ください

西宮市の「ケイ歯科クリニック」では、患者様に安心して治療を受けていただけるように、自由診療の補綴物については、保証制度を設けています。
保証期間は、インプラント治療は10年間、それ以外の自由診療に関しては5年間です。

当院では、選択肢の一つとして自由診療をおすすめすることはありますが、無理強いすることはありません。
それぞれの治療のメリットとデメリットをわかりやすく説明しますので、どの治療を選ぶか一緒に考えましょう。
どの素材を選んでも、治療後のメンテナンスは必須です。
お口の健康維持のためにも、定期的に歯科検診にお越しください。

阪急電鉄今津線「甲東園」駅より徒歩7分、中津浜線沿いで駐車場も完備している、電車でもお車でも通院しやすい歯科医院です。
平日夜間は19時半、土曜は16時まで診療していますので、お仕事帰りや休日などに、ライフスタイルに合わせて通院時間をお選びください(2023年10月)。


西宮市 歯科 歯医者 ケイ歯科クリニック|インプラント、矯正歯科など対応の甲東園駅からも近い歯医者
診療科目一覧

西宮市 歯科 歯医者 ケイ歯科クリニック|インプラント、矯正歯科など対応の甲東園駅からも近い歯医者

診療案内

ママとこどものはいしゃさん
インビザライン

アクセス&診療時間
西宮市にある甲東園駅近くの歯科医院(歯医者)ケイ歯科クリニック

Google Mapへ(タップ)
インフォメ-ション
スタッフ募集中

Site Map